スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
6月13日、
logo.gif

佐賀


聴覚障害者に周知を 第1回運営委員会
2014年06月09日 17時30分
積極的に活用してもらうための方策を話し合った=佐賀市の佐賀商工ビル
積極的に活用してもらうための方策を話し合った=佐賀市の佐賀商工ビル
 4月に開設された県聴覚障害者サポートセンターの第1回運営委員会が5月28日、佐賀市の佐賀商工ビルの同センターであった。大学教授ら13人の委員が積極的にセンターを活用してもらうためのアイデア、課題について意見を交わした。

 課題では、試聴用の補聴器がセンター内でしか試せない現状について議論。「自分に合う補聴器探しは聴覚障害者の悩み。センターに多くの種類をそろえられないか」など、活用してもらうためのアイデアを出し合った。

 同センターは、障害手帳の有無に関係なく、聞こえ方に不安を持つ人の幅広い相談に対応。大学生向けのボランティア講座、手話通訳者の養成講座なども行っている。開設以来この日までに約1200人が利用。相談は20件あり、「手話通訳がいないため会社の会議の内容が分からない」「筆談が面倒くさがられ、孤立してしまう」など、職場での悩みが目立つという。
スポンサーサイト
【 2014/06/13 08:18 】

| 著名人と WP または私 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。